事業紹介

SERVICE

介護・福祉サービスを主軸とした複数事業展開により安定した経営基盤を確立。未来を創り出す新たな介護に挑戦しています

 

事業紹介

SERVICE

介護・福祉サービスを主軸とした複数事業展開により安定した経営基盤を確立。未来を創り出す新たな介護に挑戦しています

6つの事業展開

私たちは創業当時から、本当に求められる介護のあり方を見つめています。利用者様により喜んでいただけるよう新規事業を次々と創出し、現在は「さくらCSホールディングス」として6つの事業を展開。教育研修事業や人材サービス事業、海外事業、ものづくり事業など社員の活躍の場は幅広く、多彩に広がり続けています。

Service 01

介護・福祉サービス事業

サービス付き高齢者住宅・グループホーム・小規模多機能ホームの運営、訪問看護・介護の提供などにより地域に密着した介護・福祉サービスを展開しています。各施設で業務にあたっている職員(リビングパートナー)とともに利用者様お一人おひとり、そしてご家族に心からご満足いただくために何が求められるかを考え、カタチにしていく仕事です。また、OJTやOFFJT研修など介護ケアの質とともにホスピタリティ精神を高める環境づくりにも取り組んでいます。

Service 02

人材サービス事業

札幌の介護・福祉施設の求人に特化した人材派遣会社を運営。介護の世界に興味や夢をもっている人(スタッフ)と介護施設等(クライアント)をそれぞれの希望やニーズを満たしながらしっかりつなぐようサポートします。単に斡旋業ではなく、スタッフのキャリアアップを応援したり、就職後も親身にフォローしたりなど幅広く活動。人材確保に悩むクライアントに人間性あふれる「人財」を提案し、地域福祉社会の発展をめざして仕事に向き合っています。

Service 03

教育研修事業

未来の福祉を支える担い手を養成する「日本福祉アカデミー」の運営を通して、介護の仕事に興味をもってくれた方々にKAIGOの本当の素晴らしさを実践的に伝えています。介護施設等の事業所さまへ学校をご案内する「営業推進課」と受講生をフォローする「学生支援課」が密接に連携。受講生お一人おひとりと真剣に向き合って個々の可能性を広げるとともに、豊富なコースやカリキュラムを提供して次代の介護業界を牽引するリーダー育成に力を注いでいます。

Service 04

海外事業

「おもてなし介護をグローバルスタンダードに」をテーマに海外事業を積極的に展開しています。平成27年6月にミャンマー合弁事業として法人を設立。31年3月にはミャンマーの最大都市ヤンゴンに介護職業訓練校を開設し、人材育成を通してミャンマーの発展に貢献しています。また、中国に新会社設立、ハワイのホノルルにも介護施設建設を計画するなど活躍の舞台はアジアから世界へと広がり、先進福祉国家のパイオニアとして挑戦し続けています。

Service 05

ものづくり事業

介護の現場に最新のテクノロジーを活用するために介護タブレットの開発を進めています。介護施設などでは利用者様の状態変化、介護の内容等を「介護記録」として保管することが求められています。介護記録をスマートフォンで入力できる介護タブレットは、作業時間や労力を軽減。それだけ利用者様との時間を増やせます。多言語対応機能により介護の世界進出も後押しできる画期的なシステムの開発は、これからの介護のあり方を変えるやりがいのある仕事です。

Service 06

子育て支援事業

保育園に空きがなくて働きたくても働けない。職場に近いところに子供を預けたい。そんなお悩みをかかえている方々に育児と仕事を両立していただけるよう、令和元年7月に千歳市、9月に札幌市北区新琴似に内閣府認定企業主導型企業内保育園「えーるぴーす」をオープン。リビングパートナーなど当社に関わってくれるすべての方が出産・育児を経験しながら安心して長く、楽しく働ける環境づくりに今後も積極的に取り組み、心をこめてサポートしていきます。

さくらCSホールディングスはあなたと成長していきたい

〒001-0040 北海道札幌市北区北40条西4丁目2-7 札幌N40ビル 6F

TEL 011-716-3987

FAX 011-708-8295

  • ブラックTwitterのアイコン

Copyright(C) Sakura Community Service Co,.Ltd. All Right Reserved.