さくらCSホールディングス株式会社

代表取締役 中元 秀昭

いくつになっても夢は広がる。願いは、実現する。私にそう教えてくれたのは、社員たちです。創業時は、日々の事業運営に力を注ぎました。そのうちに教育が重要だと気づいて学校を設立、さらに人財の受け皿となる事業も必要になりました。よりよい介護のあり方を求め続けることで多彩な事業が次々と生まれ、当社ならではの強みになっています。目の前のことを深掘りするほどに未来へ続く道筋がくっきりと浮かび上がり、夢はさらに広がっていきます。

介護業界で働くことに夢をもってほしい

 

Top Message

目の前のことを深掘りするほどに
未来へ続く道筋が見えてくる

今の一番の願いは、社員一人ひとりが活躍できる場を創ることです。どうしたら社員が喜んでくれるだろう。介護業界で働く人たちに夢をもってもらえるだろう。そんな想いを具現化するために社内外の幅広い研修などで社員に学びの場を提供、さまざまなプロジェクトや海外での事業展開に若い社員を積極的に抜擢し、評価制度も充実させています。何よりも、社員一人ひとりの顔を見て、気持ちを感じとれるコミュニケーションを大切にしています。

あくなき好奇心と強い志がこれからの介護業界を変えていく

「KAIGOの次への挑戦」を掲げる当社は、いままでの概念にとらわれることなく、新たな価値を創造していこうとするチャレンジ精神を尊重しています。あくなき好奇心と熱い想いから生まれるアイデアを、どんどんぶつけてください。あなたの成長が会社の成長につながり、日本そして世界の介護業界を変えていきます。介護の仕事を通して、世界へ、未来へ。強い志をもって未知のフィールドへ踏み出すあなたを、私は全力でフォローアップしていきます。

さくらCSホールディングスはあなたと成長していきたい

〒001-0040 北海道札幌市北区北40条西4丁目2-7 札幌N40ビル 6F

TEL 011-716-3987

FAX 011-708-8295

  • ブラックTwitterのアイコン

Copyright(C) Sakura Community Service Co,.Ltd. All Right Reserved.